*元に戻ろうとする習性*

 

元の自分に戻ろうとする習性

 

どこかで、今のままの自分でいいじゃんて

思っている自分がいます。でも、たった一度の人生

だから自分の理想を歩みたい、今までの自分の殻を

勇気だして破る必要があると思います。

 

クライアントさんからのメールです。

 

コーチングは迷った時、シンプルに、

 

今のまま(現状維持)がいいか

理想を追いたいか

 

のどちちらかです(*^-^*)

 

もちろん、人それぞれなので

 

どっちがいい悪いではありません(*^-^*)

 

 

しかし前者の場合は、コーチングは

 

機能しないんですね(^^)というか

必要がない状態です(*^-^*)

 

 

ゴールに向かっている時、

 

果てしない気がするし、本当にそうできるのかな

 

 

とか、いろいろ思いは浮かんできます。

 

 

理想とは自分の当たり前の領域(コンフォートゾーン)の外側

 

なので、不安になったり勇気が必要になることがあります。

 

 

 

これってとても正直なフィードバックだなと思います(*^-^*)

 

 

ちなみにこの想いは、元に戻ろうとする

 

ホメオスタシスの作用で誰しもみんなが持っています。

 

 

そして、脳は、さぼるのが大好きです。

 

 

なのでもとに戻そうとする作用を出してくるので

 

 

途中でなんとなくやめてしまう

急に即時の結果を欲しくなったり、、、

 

 

今は戻ろうとしている。

 

 

みんなが持っている機能だからこそ、

 

それがあるという知識や理論は必要です。

 

 

それを知っているかどうか、

 

で、その時の心は乱れやすさや、選択が変わってくると思います。

 

自分はこのまま現状維持がいいのか?

また理想に向かって進むのか?

 

変わろうとするときには必ず通る道です(*^-^*)

 

 

すぐに行動することが良いことだ。

 

 

というのも耳にしますが、

 

なんとなくいい気がする

行き当たりばったりの行動ではなく

 

丁寧に自分の内側をみていき

 

そのうえでの戦略や行動が大切です。

 

 

コーチングはなりたい自分になっていく

そのお手伝いです。

 

 

気合いやで乗り切るものではないのです(*^-^*)

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP