*頭で計算するとうまくいかない!*

頭で計算しない!

 

 

頭で計算する→2%ほどの意識で

どうにかしようとしているので

 

上手くいかないですね(^^)/

 

作業療法士として

子供達の集団訓練に行ってきました。

 

運動に拙劣さがみられる子に

 

少し難しい運動を提供します。

 

その時はソフトブロック上を渡りました。

こんなのとか

こんなのを組み合わせて‥
写真お借りしてます

 

ブロックは軽いので、バランスとりながら、

 

力の加減しながら 歩かないと

 

転倒してしまいます。

 

子供達の中で楽しくてポーン!と踏み出して

 

ブロック上に飛び乗る子がいます。

 

ブロックごとひっくり返って転倒します。

 

笑いながらそれを繰り返す子もいれば

 

次第に転倒せずに(もしくは転倒少なく)

渡れるようになってくる子もいます。

 

実はこの「体で覚える」というのも無意識的なことです。

 

 

 

頭で、

「膝をこのくらい曲げて足を何キロの力で、

この角度で、ここに置いて、、」

 

などしていたら余計に動けなくなってしまいます。

 

 

 

渡りたい!→こけた!

渡りたい!→こけた!あれなんで?

を自分なりに繰り返して習得していきます。

 

もちろんすぐにできない子もいます。

それでも時間をかけて少しずつ前進していっています。

 

 

子供達は、あーかもしれない、こーかもしれない、

 

考えずに

 

 

とてもシンプルでまっすぐだなと

 

見ていて思いました(^^)/

 

頭だけで考えると上手くいかないとてもいい例を

 

目の前で見させてもらいました。(^^)

 

 

もしも~だったら、、いけないから

〇〇しておこう

あれが~だったから私は〇〇なんだ

 

頭で考えるのは

ソフトブロックの上を、

 

膝の曲がり具合や足の重さや出し方を細かく

細かく 考えているのと同じことですね(^^)/

 

 

逆に上手くいかなくなってしまいます。。(*^-^*)

 

 

 

頭で計算しようとしない事が大切です^^

こころもからだも大切にハート

関連記事

PAGE TOP